2018年7月

本の森068 私という運命について 白石一文(角川文庫)

これは、大人が書いた、大人のための小説だと思う。

大人の女性には是非読んでもらいたいなと思うけど、
男性諸氏にも読んで欲しいと思った。

大人な方、大人でありたいと思っている方、
はたまた大人になりたいと思っている方にオススメです!

最近の僕は、この作家に首ったけです♪
本当に素晴らしい小説家だと思う。

ちなみに、ドラマ化もされています。
僕の大好きな永作博美が主人公です♪

https://eiga.com/news/20140115/2/


本の森067  火車 宮部みゆき(新潮文庫)

本の森067 火車 宮部みゆき(新潮文庫)

問題は、人にあるのではない。 問題そのものに、問題がある。 ちょっと唐突かもしれないけど、 この本について話をするためには、 「お金」の話が必要不可欠なので、まずはそこから。 お金を貸すためには、相手に対する信用が必要だ […]

Read More